北越急行ほくほく線(六日町〜犀潟)

 改正鉄道敷設法別表第55号の3に「新潟縣直江津ヨリ松代附近ヲ經テ六日町ニ至ル鐡道」として規定された路線で,北越北線として敷設が計画された路線である。また同号に「及松代附近ヨリ分岐シテ湯澤(現 越後湯沢駅)ニ至ル鐡道」として規定される北越南線の建設計画もあったが北越北線が先に建設されることになった。昭和43年に工事に着手したが,昭和55年に国鉄再建法が施行され,工事が凍結された。しかし,第三セクターの北越急行株式会社が昭和59年8月に設立・工事が再開され,平成9年3月22日に開業した。

六日町 魚沼丘陵 美佐島 しんざ 十日町
まつだい ほくほく大島 虫川大杉 うらがわら 大池いこいの森
くびき 犀潟

訪問日 平成21年7月