山形鉄道(荒砥〜赤湯)

大正2年10月26日に長井軽便線として赤湯〜梨郷間が一部開業し、大正3年11月25日には長井駅まで延伸。大正11年には軽便鉄道法廃止により長井線と改称。その後大正12年4月22日に全通した。昭和61年には国鉄再建法施行により第3次特定地方交通線に指定され、昭和63年に10月25日山形鉄道に転換された。なお、平成16年には映画「スウィングガールズ」のロケで使われた。

荒砥 四季の郷 鮎貝 蚕桑 白兎 羽前成田
あやめ公園 長井 南長井 時庭 今泉 西大塚
梨郷 おりはた 宮内 南陽市役所前 赤湯

訪問日平成16年11月
注)平成19年10月13日荒砥〜鮎貝間に「四季の郷」駅が開業した。