左沢線(北山形〜左沢)
北山形〜左沢までの24.3qの路線。「軽便鉄道法」により大正10年7月20日山形〜羽前長崎間が左沢軽便鉄道として開業。12月には寒河江まで延伸、大正11年4月23日には左沢まで全通した。大正11年9月2日には「軽便鉄道法」廃止に伴い、国鉄左沢線となった。昭和62年4月1日に起点を山形から北山形に変更し、現在に至る。

北山形 東金井 羽前山辺 羽前金沢 羽前長崎 南寒河江
寒河江 西寒河江 羽前高松 柴橋 左沢

訪問日 平成16年11月