JR陸羽東線(小牛田〜新庄)

旧鉄道敷設法に規定する鉄道の一部である。大正2年4月20日に小牛田〜岩出山間が陸羽線として開業した。大正3年4月19日に川渡まで、大正4年4月18日に鳴子(現鳴子温泉)まで延伸した。新庄側は大正4年11月1日に新庄線として新庄〜瀬見間が開業し、大正5年8月1日には羽前向町(現最上)まで延伸、大正6年11月1日に全通し、陸羽東線と改称した。

小牛田 北浦 陸前谷地 古川 塚目
西古川 東大崎 西大崎 岩出山 有備館
上野目 池月 川渡温泉 鳴子御殿湯 鳴子温泉
中山平温泉 堺田 赤倉温泉 立小路 最上
大堀 鵜杉 瀬見温泉 東長沢 長沢
南新庄 新庄

訪問日 平成19年5月